ソニックガーデン






■千羽鶴

 
黄金の旭日を背に、幸せを運ぶ鶴の一群
 古くから、旭日と千場鶴はめでたきもののシンボルと
 されてきました。
 日本画壇の巨匠、前田青邨画伯が描く、幸せと長寿を
 祈願する一枚です。

 原画を所蔵するメナード美術館にご協力いただき、
 厳密な校正作業を重ねました。
 当社『彩美版』により、前田青邨画伯の繊細な筆遣いや、
 上品な色彩まで彩現しています。

 金色の再現には一部本金泥を使用し、一枚ずつ手作業で
 シルクスクリーンを施しています。



 
【 彩美版とは? 】

  画材の質感と豊かな色調を再現するために生み出された
  新時代の画期的な技法による複製画です。

  最新のデジタル画像処理技術と高精度プリントにより、
  原本の持つ微妙なニュアンスや作家の筆遣いといった
  絵の鼓動までもが表現されております。

  『彩美版』は共同印刷の登録商標です。



■前田青邨 まえだせいそん

 
明治18 岐阜県中津川市に生まれる
 明治34 尾崎紅葉の紹介で梶田半古の塾に入る
 明治35 日本絵画協会・日本美術院連合会が共進会に入選
 明治40 紅児会に入る
 大正 3  日本美術院同人に推挙される
 大正 9  延暦寺より伝教大使絵伝のうち
      「根本中堂落慶供養図」を依頼される
 昭和 5  第一回朝日章受章
 昭和12 帝国芸術院会員となる
 昭和19 帝室技芸員となる
 昭和26 東京芸術大学教授となる
 昭和30 文化勲章受章
       中津川市名誉市民となる
 昭和39 日光二荒山神社宝物館壁画
      「山霊感應」を完成奉納
 昭和41 ローマ法皇庁からの依頼で
      「細川ガラシャ夫人像」をバチカン宮殿に納める
 昭和52 逝去 享年92


作家名 前田青邨
題 名 千羽鶴
限 定 300部
版 式 彩美版・シルクスクリーン手摺り
一部本金泥使用
用 紙 和 紙
画面の寸法 天地43.0×左右60.5cm
表装の寸法 天地138.5×左右77.5cm
表 装 三段表装
表装材料    天 地:白茶無地
   
中 廻:濃茶沙綾形地木瓜に龍文緞子
   
風 帯・一文字:茶地小花唐草文金襴
   
軸 先:新 牙
     
箱:柾目桐箱・タトウ付き
証 明 著作権者の承認印入り証書を桐箱蓋裏に貼付
※画像の限定番号はサンプルです
解 説 川口直宜(美術評論家、泉屋博古館分館長)
原画所蔵 メナード美術館
制作発行 共同印刷株式会社


● こちらの作品はお届けまで少しお時間をいただく場合がございます。
  お急ぎの場合は、お問い合わせくださいませ。



「納品のない受託開発」に取り組む"株式会社ソニックガーデン"の代表を務める倉貫義人のブログです。倉貫自身の言葉で、人材育成からマネジメントまで、ソニックガーデンの経営哲学とノウハウについて、日々の学びから記事にしています。

超安い品質 掛軸 前田青邨『千羽鶴』彩美版・シルクスクリーン手摺り・一部本金泥使用-石版画(リトグラフ)

1 2 3 4 5 12 »